TOP

近所に風俗が急速に増えたので体験談を書いてみようと思います。

学割でピンサロ体験!?

いい店が多いと噂のエリアで、安くてもしっかりヌけるピンサロに行ってきました。デリやマッサージ系の店も多いエリアですが、ピンサロだとやっぱり料金が手頃でかわいい女の子がいるっていうところが好きです。そしてピンサロを良く選ぶ理由のひとつに、学割がききやすいっていうところがあります。他の風俗店でやっているところもありますけど、ピンサロだと結構な割合で学割がきくんですよね。しかも店によっては2000円くらい割引してくれるところもあるので、これを利用しない手はないというわけです。先日行ったところもしっかり学割を利用させてもらったんですが、店によっては大幅割引になる学割を利用すると露骨に嫌な顔をされることもあるんです。が!某店はそんなこともなく、至って普通に受け付けてくれました。これだけでもう好感度アップです。フリーの利用でしたが、なんとその店のサイトで顔出ししてるめちゃくちゃかわいい子がついてくれました。多少のパネマジは感じたものの、ルックス・スタイル・テクニック共に申し分なし。ちょっとの交通費をかけてでもリピートしようかな?と思える店でした。

女の子も飲み放題のセクキャバ

私がよく行くセクキャバは、女の子も飲み放題のお店です。一般的にキャバクラなどは女の子のドリンクなどがちょっと高めの設定、例えば1杯1000円などになっていて、それをお客さんに何杯頼ませるか、というようなところが女の子の貴重な収入源になっているということがあります。これはもちろん歩合制ということで女の子のサービスを高めるのに貢献しているシステムなのかもしれませんが、逆にお店の中で、ドリンクを頼ませる、頼ませないの駆け引きに終始してしまうことも多く、なんだか落ち着いてお酒を楽しめないという事態にも陥りがちです。その点私がいつも通っているセクキャバは、女の子も飲み放題ということで、基本的に料金は変わらないんです。なので、お客さんも女の子もそういうことを気にせず、リラックスして楽しめるというのがいいですよね。基本料金はもちろんキャバクラよりかはちょっと高めですが、エロイサービスまでついて、それで飲み放題ならば、結構コスパは高いと思います。

これだけで精液が噴き出しそう

インターネットの口コミサイトを見たと言ってM性感店にTELしたところ女の子の希望を聞かれ、細身で優しく攻めてくれる人と言ったら、希望の合ったタイプの女の子を紹介され、リザーブ時間に駅よりTELしました。10分弱で駅前のコンビニ前に女の子が現れ、私の名前を呼んでくれて、優しい笑顔で声を掛けてくれまし。その後一緒にホテルまで色々雑談をしながら行きました。何が良かったかというとこの女の子はホテルの部屋に入ってから、カウンセリングしますねと言い私の横に密着してカウンセリングしながらたまに乳首をつねってきたり、ちんぽに手を延ばしてくるんです、これがエロエロ全開なんです。その後一人でシャワーを浴びて出てくると、なんとボンテージガータースタイルですよ。エロいキャミソールみたいな服と言ったらいいのかな・・そんな姿になっていて、いきなり手を後ろで繋がれて手枷をされ乳首を舐められながら股間をサワサワです。これだけで精液が噴き出しそうになりますね。

都会に住みたいなと思いますよ。

3月末に、友人に会うため久々の都会です。約束の時間までかなり余裕があるというか前日入りして、夜は風俗で遊ぶ気満々だったんです。だって地方の風俗とは明らかにレベルが違うのはわかってますからね。こちらの普通の女の子が地元ではトップランクの女の子というくらいレベルに差があると思うんです。たまに来る都会なので、いつも雑居ビルの総合受付にいきます。ここでは数十のお店を管理してますから、お店選びでスタッフの助言も聞けますし、今まで外したことはないですよ。このときはすぐに遊べる女の子、それも人妻風でお願いしたら、10人以上の女の子ですよ。それではと、20歳代でしぼってもけっこうな女の子です。20歳代でも平気で40歳の女の子が来る地元とは違いますからね。その中で良さそうな女の子を写真指名して、指定のホテルに入って合流しました。28歳人妻で間違いないです。女の子と遊ぶたびにこっちに住みたいなと思いますよ。大満足です!


何となく使いました。

何だかセクキャバに対する意見は賛否両論だと思いました。自分自身は行ったことないし、どんなお店なのか確認しました。個人的にはキャバクラとは大差ないような雰囲気だと思いました。それほど興奮しませんし、きっと周囲に居るお客さんさえ過剰に興奮した人は皆無だと思いました。ある意味、風俗禁止令を出された男性にはオススメだと思いました。表向きはキャバクラだったしある意味、言い訳に使えるように思いました。お酒を飲んだまま女の子とはお喋りするし、それに対しオッパイを触りたい男性は遠慮せずに触れられるサービスだと思いました。キャバクラとは言えど手を繋ぐとか肩を寄せ合ったりすることは日常茶飯事だと思いました。酔っぱらいしか居ませんしある程度ならば、ちょっとしたスキンシップはキャバクラさえ見過ごされたように思いました。正々堂々たるスキンシップしたい場合はセクキャバに限るように思いました。この程度さえ許せない女性こそ結婚には不向きだと思いました。多少は見過ごすことは夫婦円満には必要不可欠だと思いました。

リクエストしてみたい

ポータルサイトの新着店からインターネットのホームページサイト見て、なんとなく行きたくなりTELしました。受付が無いのでサイトのプロフィールの写真から指名してくれと、言われました。しょせんパソコンのプロフの写真じゃよく分からないので、フリー宣言しました。ホテルも分からないので、スタッフの指定で適当なホテルに入りました。そしてホテルからTELすると、5分くらいで女の子が来ました。相手のオナクラ嬢は、年は23才と本人言っています。その通りと思います。フリーなので全く期待してなかったのですが、びっくりするほど美人さんで、しかもニコニコ笑顔が可愛いです。何十年も風俗通いをしてて一番かも。プロポーションも悪くないし、性格も良さそうです。全く風俗初日の初めての客だと言われました。こちらが一人シャワーの間ユニフォームのネグリジェに着替えていました。こちらは素っ裸です。まずはうつ伏せでM性感マッサージ、後で仰向けになり、軽くマッサージの後ちんぽとたまたまをオイルマッサージする。トップレスは?と言うとパンツだけになり、顔面騎乗してきます。初めてなのでぎこちないですが、リクエストすると、できるだけ一生懸命答えてくれました。最後は手コキでフィニッシュです。

熱中しすぎて終電を逃す

他のお店と違ってセクキャバが異なる点は何かというと、それはやはり明確なヌキというゴールが用意されていないことではないでしょうか。なので、私自身の失敗談なんですが、けっこう長居してしまったことがあります。そのときは確か仕事が終わって、飲み会が終わってというところで10時くらいからでしょうか。私は繁華街にあるセクキャバに足を運びました。そこで自分はお気に入りの女の子を指名していちゃいちゃし始めたのですが、気がつくともう12時くらい。料金が結構いってしまったことももちろんそうなのですが、それ以上に終電を逃してしまったということに後悔をしてしまいました。もうここからタクシーで家に帰ると1万円はかるく超えてしまいます。そうすると、もうビジネスホテルにとまったほうがいいですよね。幸いにもその日は金曜日で翌日が休みだったので、無事翌日家に帰ることができました。こんな失敗をして散財しても、またつい行きたくなっちゃうのがこういうところの魔力ですね。

ごっくんしてくれないと少しサミシイ

よく友達と風俗で遊んだりするんですけど、先週行ったピンサロが結構良かったですね。かなり酔っ払ってたのでノリで花ビラ3回転コースをチョイス。これならちょっとしたソープも行けるんじゃないの?っていう位の金額になっちゃいましたけど、まぁそこは可愛い子にしゃぶらせる快感と興奮の為に、と我慢。かなり可愛い女の子が着いてくれて大興奮でしたね。やっぱり最近のピンサロは女の子も可愛い子いっぱいですね。見ず知らずのオッさんのちんぽをしゃぶって精子まで口の中に出されるんだから大したモンですよ。かく言う自分もそんなオッさんの1人なんですけどね。自分は3回転コースなら3回イカないと気がすまないので、1人目から飛ばしていきましたね。1人目は茶髪のギャルだったのでおっぱいペロペロしながら自分で手コキ。最後は濃厚フェラで仕上げて貰って口内射精。2人目はめっちゃ美系の色白さんだったのでクンニしながら自分で手コキ。最後はバキュームフェラでまた仕上げの口内どっぴゅん。ごっくんしてくれなかったのが少し残念でした。